第22回百万石杯空手道選手権大会~第16回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会・選抜指定大会~2022年7月24日(日)いしかわ総合スポーツセンター

大会情報

主催者中島支部長の言葉

2000年に百万石杯交流試合としてスタートした今大会も早22回目を迎え、これまで幾多のチャンピオンや名選手を輩出してきました。 2009年よりジュニア最高峰の全日本大会と言われるJKJO全日本Jr空手道選手権の選抜大会となり今年で15回目となります。 今大会から全日本、そして世界への舞台へと羽ばたく選手が出てくることを切に願い、素晴らしい大会にしていきたいと存じます。

中島支部長
浜井派浜井代表の言葉

JKJO全日本Jr空手道選手権を目指して、今年も熾烈な戦いが繰り広げられます。
選手たちにとっては、人格形成に最も影響のある成長期に、この大会に臨むことになります。
ジュニアたちへの大舞台として、肉体と知性の向上、他者への尊重と礼節を育む場に相応しい大会にしていく所存です。

浜井代表

入賞者紹介

初心・初級クラス 入賞者

クラス
優勝
準優勝
3位
3位
初心・幼年年長
 
木田村 蓮飛
(士衛塾石川)
中村 晴
(極真浜井派平和町)
鹿肝 蒼良
(極真浜井派平和町)
山田 虎白
(極真浜井派羽咋)
初心・小学1年男子
 
山本 新大
(空會館)
谷内坂 塁
(極真浜井派平和町)
澤村 敬真
(波導館)
石田 春翔
(極真竹吉道場)
初心・小学2年男子
 
荒木 一虎
(至道会館)
藤島 晟我
(武奨館吉村道場)
山本 悠馬
(武奨館吉村道場)
澤田 柊真
(極真坂本派福井)
初心・小学3年男子
 
平岡 咲人
(武心会)
塩屋 りく
(嶋田塾)
川島 圭吾
(正樹道場)
井上 諒太
(嶋田塾)
初心・小学6年男子
 
半田 昊峨
(士衛塾石川)
前田 春輝
(武奨館吉村道場)
 
 
初心・小学1,2年女子
 
宮崎 陽向
(自然拳法)
中谷 ひなた
(極真浜井派伏見台)
 
 
初心・小学3,4年女子
 
大森 紅羽
(武奨館吉村道場)
谷内坂 凛
(極真浜井派平和町)
 
 
 
 
 
 
 
 
初級・幼年男女混合
 
岩井 騰己
(桜 塾)
 
 
 
初級・小学1年男子
 
三木 友竣
(極真竹吉道場)
金田 陸人
(眞琉會)
谷口 朝飛
(極真浜井派羽咋)
小杉 駿太郎
(極真浜井派朝霧台)
初級・小学2年男子
 
日岡 丈ノ新
(至道会館)
坪内 慶真
(極真浜井派伏見台)
大洞 一颯
(極真小井道場)
橋野 維吹
(正樹道場)
初級・小学3年男子
 
馬場 十太
(清凛館)
枝村 陽翔
(閃捷塾)
水野 翔麻
(聖武会館)
桂 新汰
(極真浜井派羽咋)
初級・小学4年男子
 
赤峯 奏太
(空身館)
茂森 南実
(桜 塾)
藤井 真愛
(極真浜井派朝霧台)
髙島 龍馬
(極真坂本派福井)
初級・小学5年男子
 
高畑 佑丞
(尚道館)
田中 大翔
(極真浜井派平和町)
間野 海聖
(極真浜井派朝霧台)
藤井 駿太朗
(桜 塾)
初級・小学6年男子
 
桂 悠樹
(自然拳法)
村本 大空
(正樹道場)
 
 
初級・小学3年女子
 
三浦 如奈
(誠真会館秋津)
香城 采花
(極真浜井派平和町)
 
 
初級・小学4年女子
 
治居 杏純
(桜 塾)
宮本 凰花
(極真坂本派福井)
 
 
初級・小学5,6年女子
 
西川 瑠奏
(閃捷塾)
 
 
 
初級・中学男子
 
青木 望亜
(空會館)
山下 龍輝
(創拳塾)
 
 

JKJO選抜クラス 入賞者

クラス
優勝
準優勝
3位
3位
幼年男子
 
桝田 智也
(極真浜井派羽咋)
白数 豹雅
( 昇心塾 )
伊藤 陽飛
( 桜 塾 )
青木 琉亜
( 空會館 )
小学1年男子
 
藤原 煕乃
( 空會館 )
竹下 愛恭
( 桜 塾 )
折目 樹希翔
( 拳聖塾 )
後山 礼晟
(士衛塾石川)
小学2年男子
 
藤田 莉王
(LA藤田道場)
島岡 蓮
(極真浜井派羽咋)
坊下 凛太朗
(極真浜井派平和町)
井上 豪
( 光誠会 )
小学3年男子27kg未満
 
吉田 類
( 桜 塾 )
吉田 善
( 桜 塾 )
伊藤 快汰
( 桜 塾 )
岩井 瑠希
( 桜 塾 )
小学3年男子27kg以上
 
多野 龍心
(極真竹吉道場)
東力 伊織
(LA藤田道場)
田中 湊
( 閃捷塾 )
林 宥仁
( 桜 塾 )
小学4年男子30kg未満
 
山本 恋次
( 空會館 )
早河 優空
( 空會館 )
三木 翔聖
(至道会館)
橋本 逞
( 聖心會 )
小学4年男子30kg以上
 
吉倉 巧翔
(極真拳武會)
本松 大芽
( 空會館 )
藤原 快吏
( 空會館 )
市谷 音人
(光武会館)
小学5年男子35kg未満
 
山口 叶来也
(武立会館)
石塚 雄陽
(自然拳法)
伊藤 大稀
( 桜 塾 )
山本 瑛斗
( 輪道会 )
小学5年男子35kg以上
 
山本 琉士郎
(中山道場)
奥村 勇仁
(士衛塾石川)
川瀬 隼也
( 桜 塾 )
丸茂 拓登
( 七州会 )
小学6年男子40kg未満
 
濱  航希
( 桜 塾 )
村田 風我
( 桜 塾 )
平林 新舵
( 七州会 )
田中 琢夢
( 空會館 )
小学6年男子40kg以上
 
密井 龍一郎
(閃捷塾)
奥村 珀斗
(武奨館吉村道場)
平倉 達哉
( 桜 塾 )
西ヶ迫 春人
( 男 塾 )
幼年女子
 
奥村亜瑠真
(極真中崎道場)
冨田 和花
( 桜 塾 )
 
 
小学1年女子
 
木村 亜璃衣
(佐藤道場)
日比野 有紗
(極真浜井派愛知石川)
 
 
小学2年女子
 
奥村 瑠依真
(極真中崎道場)
中澤 倫子
(極真坂本派真岡)
井村 玲奈
(極真浜井派平和町)
服部 愛夢
(佐藤道場)
小学3年女子
 
水岡 緒花
(極真浜井派朝霧台)
駒田 好奏
( 松武館 )
鹿肝 碧依
(極真浜井派平和町)
仲摩 玲那
( 新誠會 )
小学4年女子30kg未満
 
井上 友梨香
( 光誠会 )
コルニエンコ仁香
(祐心会尾張旭)
樋本 楓
(白蓮会館湘南鎌倉)
本田 咲蘭
(極真浜井派朝霧台)
小学4年女子30kg以上
 
金曽 梨子
(極真浜井派羽咋)
工藤 心音
( 空身館 )
八田 凪々香
( 桜 塾 )
田口 柚衣
( 波導館 )
小学5年女子35kg未満
 
権出 小春
( 聖心會 )
大澤 柚月
( 神谷塾 )
堺 花帆
(正樹道場)
綛谷 真彩
( 聖心會 )
小学5年女子35kg以上
 
小坂 鈴乃
(正樹道場)
宮﨑 なつめ
(武奨館吉村道場)
 
 
小学6年女子40kg未満
 
三宅 愛瑠
(極真浜井派羽咋)
藤野 姫安
(極真竹吉道場)
中世古 幸那
( 仁友会 )
林  くる未
(極真浜井派平和町)
小学6年女子40kg以上
 
吉田 利々菜
( 桜 塾 )
服部 吏愛姫
(佐藤道場)
 
 
中学1年男子42kg未満
 
正木 翔夢
( 七州会 )
桐原 歩夢
(世界闘英館)
奥山 瑠斗
( 仰拳塾 )
山本 勇心
( 空會館 )
中学1年男子52kg未満
 
大野 朔多郎
(武奨館吉村道場)
澤 洸太朗
(武奨館吉村道場)
小久江 侍勇
( 峰武塾 )
各務 壮祐
(極真浜井派愛知石川)
中学1年男子52kg以上
 
本杉 一颯
( 立志会 )
浦山 竜精
(武奨館吉村道場)
菊田 真翔
(武奨館吉村道場)
丸茂 雄太
( 七州会 )
中学2,3年男子47kg未満
 
渡辺 龍輝
(士衛塾石川)
大西 泰地
(光武会館)
西村 竜翔
( ノーティー )
能登谷 祐真
( 真結氣 )
中学2,3年男子57kg未満
 
利根川 世道
(武奨館吉村道場)
八田 銀琉
( 桜 塾 )
藤井 宏太朗
( 桜 塾 )
屋敷 翔哉
(聖武会館)
中学2,3年男子57kg以上
 
佐藤 誠真
( 空武會 )
三木 翔斗
(至道会館)
中村 海晴
( 桜 塾 )
岡田 凌平
( 桜 塾 )
中学1年女子43kg未満
 
西山 空那
( 空會館 )
水上 愛粋
(極真浜井派平和町)
吉田 暖海
(武奨館吉村道場)
影山 夕夏
( 桜 塾 )
中学1年女子43kg以上
 
酒井 希羽
( 七州会 )
古井戸 叶夢
(極真尾張名古屋松田)
 
 
中学2,3年女子43kg未満
 
コルニエンコ夢乃奈
(祐心会尾張旭)
久野 莉豆
( 閃捷塾 )
 
 
中学2,3年女子50kg未満
 
岩口 紗藍
( 清凛館 )
水上 莉愛
(極真浜井派平和町)
下野 真央
( 清凛館 )
土橋 せら
( 飛心会 )
中学2,3年女子50kg以上
 
成田 薫実
( 七州会 )
石黒 心春
(武立会館)
東  椿姫
(極真浜井派羽咋)
中村 心優
(世界寛水流)
高校男子60kg未満
 
山口 叶和
( 龍拳會 )
川瀬 統也
(闘己會吉塚道場)
濱 太樹
( 桜 塾 )
植松 右京
( 飛心会 )
高校男子70kg未満
 
加藤 琉雅
( 桜 塾 )
都築 辰哉
( 闘龍會 )
 
 
高校男子70kg以上
 
坂田 大空
( 眞琉會 )
森口 魁斗
( 武徳心 )
 
 
高校女子48kg未満
 
利根川十仁
(武奨館吉村道場)
相川 実黎
(極真拳武會)
 
 
高校女子55kg未満
 
新田 小粋
(極真浜井派朝霧台)
長野 夏美
( 空心塾 )
 
 
高校女子55kg以上
 
久野 妃美香
( 閃捷塾 )
丸山 瑞希
( 拳聖塾 )
 
 

申込方法

エントリー方法

出場申込用紙と参加費を各道場単位でまとめて現金書留にてご郵送ください。
※期限後の申込みは一切できません。
※申込み後のキャンセルはできません。

【参加費】
●百万石杯選抜クラス
JKC会員7,000円 / 非会員8,000円
●百万石杯初心・初級クラス
JKC会員6,000円 / 非会員7,000円
※昼食は各自でご用意ください。
【申込締切】
2022年 6月 10日(金)大会事務局必着
【申込書送付先】
〒921-8005
石川県金沢市間明町2丁目67番地
極真会館 浜井派 中島新治
出場申込用紙
北信越空手道選手権大会

開催日程

2022年7月24日(日)

主催

国際空手道連盟 極真会館 浜井派
Kyokushin Hamai Group

協力

JKJO全日本空手審判機構
JKC全日本フルコンタクト空手コミッション

後援

北國新聞社

Q&A

誰でも参加は可能ですか?

オープントーナメントなので基本的に誰でも参加はできます。ただし、当団体や友好団体、JKJO加盟団体と過去にトラブルがあった団体についてはお断りする場合もあります。また、フリー参加は認めておりません。所属団体の先生にご相談下さい。

JKC会員でないと参加できませんか?

会員登録がなくとも参加は可能ですが、今大会よりJKC会員と非会員で参加費が変わります。要項をご確認下さい。
また選抜クラスに出場しJKJO全日本の出場権を獲得した選手は全日本に出場する場合は大会終了後2週間以内に会員登録が必要になります。

前日計量はありますか?

あります。大会前日の19時〜20時まで会場アリーナ内にて行います。
また、当日計量は受付後、開会式前に各試合コートにて行います。

計量の時の服装を教えてください。

計量時、規程体重を超えた選手は失格となりますので、大会当日までの成長を考慮して階級を選択してください。
上:Tシャツ、下:空手着で計量してください。(500gまで考慮致します。)

指定の防具はありますか?

全日本選抜クラスはJKJO指定防具着用義務となります。詳細は要項のルール表をご参照ください。会場にて当日販売も致します。
初心、初級クラスにつきましてはJKJO指定品または同等品も可とします。ただし黒色のものや革製のものは禁止となります。

セコンドはありますか?

セコンドはありません。
また、声を出しての応援も禁止となっております。付添い、保護者の方は会場2階観客席にてご観覧下さい。
ただし、幼年から小学2年生までの小さなお子様のみ試合コートまでの誘導は認めます。

延長戦はありますか?

現在のコロナ禍を鑑みまして、試合は全て本戦マストとなります。ご了承下さい。

ゼッケンはいつ届きますか?

ゼッケンは当日受付で配布いたします。
受付は団体受付となります。

未来を担う子ども達のために

今から22年前、一般部主体だった極真空手、フルコンタクト空手の底辺拡大の一環として 少年部を中心とした組手競技大会として百万石杯が産声を上げました。
過去の今大会において活躍した選手で後に、一般の全日本チャンピオンになったもの、世界チャンピオンになったもの、またボクシングやキックボクシングなど他の競技に転向してチャンピオンになったものなど、これまで数多くの選手を輩出してきました。
極真会館石川県支部から極真会館浜井派として独立後、2008年よりジュニア最高峰の全日本ジュニア大会の 呼び声が高い通称「カラテ甲子園」JKJO全日本ジュニア空手道選手権の選抜指定大会となりました。その後もJKJO全日本の切符を掴むべく、北陸のみならず全国の強豪が集う大会へと成長していきました。
まさに日本海側最大級の空手大会であると自負しております。
しかしながら今大会が未来を担う子供たちの一時的な活躍の場だけではなく、将来立派な大人になる為の人格形成の場であるべきと考えた礼節を重んじた大会運営をしていく所存であります。
また、今新たにフルコンタクト空手界の活性化、認知向上を目的としたJKC(全日本フルコンタクトコミッション) が設立されました。今のジュニア戦士たちが大きくなっても目標を見失わないようなサポートができるようJKCの役員の方々が日々尽力しております。
極真会館浜井派としてもこの活動の趣旨に賛同し全面的に協力していきます。
この北陸・金沢の地で是非皆様のご参加をお待ちしております。